​歌と朗読Song&Reading

ねねぷろじぇくとは「歌と朗読」を表現方法のひとつとして、公演させていただいています。

​朗読劇「大切な人」、「百年目のラブレター」、歌と朗読を織り交ぜたLIVE、アイリッシュハープとの歌と朗読など・・・。

演劇の様に、セットや衣装や動きに頼らず、あえて「音」を大切に表現することにより、まるで本を読む様に、聴く人、観る人、

お一人お一人の中にビジョンが描かれ、その人だけの特別な物語が広がって行くようです。

音楽には不思議な力があり、あるメロディーを聴いたら、懐かしい景色を思い出されたりしたことは無いですか?

「歌」と「朗読」

 

私たちがお届けするふたつの「音」がお客様の中の何かと出会い、目では見ることのできない世界を

 

体験することが出来るのではないかと思います。

お客様により感じる事、気付く事は様々で、忘れていた「大切な何か」を思い出されるかもしれません。

「まるで映画を見ているようでした。」

「気が付いたら涙が流れていました・・・。」

「ふるさとの父と母を思い出しました。」

「心が温かく、身体が軽くなりました、明日からまたがんばれます。」

と、嬉しい感想も公演ごとにいただいています。

「考えるより、感じる作品を。」

感動を皆様と一緒に創りあげ、分かち合う事が出来ましたら嬉しいです。

ねねぷろじぇくと

​玄米自然食カフェでの朗読

​ 仲代奈緒LIVE

© 2017 -2019 nao nakadai
 

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Blogger - Grey Circle
  • Grey YouTube Icon